« 液晶テレビ | トップページ | 涼しい日々 »

走行注意

土曜日の夜、都内に出かけた帰りに第三京浜を走行した時の事。

川崎インターから乗ったのだが、その前からカーレーダーがさかんに緊急車両の接近を訴えていた。それがなくても通常は遵法走行をモットーとしている訳だが、この時はいつも以上に気をつかって走行。基本的に一番左の走行車線をキープ、速度も法定速度を遵守し、前後の流れを乱さないように配慮。これは結構難しいもの。

しかしこういう時でも何のお構いもなく「尋常でない速度」でかっとんでいく手合いは多数。何度も繰り返しになるが、警察には「事後処置」だけではなくて「事前防止」となるような施策を是非お願いしたい。

結局都筑までの間、それらしき車両には遭遇しなかったが、余裕のある運転は気持ちもゆったり持てる事を改めて痛感した。

|

« 液晶テレビ | トップページ | 涼しい日々 »