« 大雨 | トップページ | 通勤事情 »

交響的断章

自分は過去1986年から90年頃まで都内に本拠地を置く「エーデルワイス・ブラス・オーケストラ」に所属、Trumpetを吹いていた。

http://www2e.biglobe.ne.jp/~EdelHome/

自分の力量からしても非常にハイレベルなバンドであり、演奏会でも様々な難曲を披露していた。

今日たまたま過去の演奏曲を再度聴く機会があったのだが、第9回定期演奏会(1987.11.22/都市センターホール)で演奏した「交響的断章 Symphonic Movement(V.ネリベル)」は改めて聴いて感動した。

リズムも難しく、非常に緊張を強いられる難曲だった。当時(もう19年も前になってしまうなんて信じられない…)は曲に食らいつくので精一杯、静と動が頻繁に入れ替わる中で必死に吹いた事を覚えている。その演奏を今、自宅でくつろげる環境で聴いた訳だがなかなかどうして、ステージの上で演奏している時と同じ緊張感に包まれた…。

今もこの文章を書きながら聴いている。これから出会う様々なシーンでこの曲を聴き、「精神統一&気合注入」が図れそうだ。

今改めて当時の演奏仲間に感謝したい。

|

« 大雨 | トップページ | 通勤事情 »