« 【クルマ】ロードサービス | トップページ | 【音楽】対旋律 »

【クルマ】上信越道 更埴ジャンクション2

以前にも書いたが、上信越道 更埴JCTはトラックの事故後、対策として該当区間を一車線化、強制的に減速させるような措置を講じた。
が、13日に同区間でまた事故が発生。今回は右カーブにも関わらず右側の側壁に衝突だそうだ。

_img_0957_img_0958_1_img_0959 





上記は昨年10月に通過した時の画像。この時はまだ工事中の状態だったが、年末に通った時にはきちんと仕上がっていた。自分が見ても「減速を強いる」状態だったと記憶している。

今回の事故は、新聞によると速度超過が原因との事。
一体どんなクルマで何キロ出したらこうなるのか、理解に苦しむ。

|

« 【クルマ】ロードサービス | トップページ | 【音楽】対旋律 »

コメント

たしかに理解に苦しみますよね~。
私は自分でカートをはじめてからはスピードの怖さがとてもよく理解できました。
免許更新時にカートなどでスピンの怖さなどを体感する必要がありますよね。
自分だけが事故にあうなら仕方ないですが周りを巻き添えにする可能性があるということを自覚して運転して欲しいものです・・・

投稿: いんぱる | 2007年2月17日 (土) 23時55分

いんぱるさん

仰る通りです。
以前二車線時代にここを通過する際、他車と並走した事がありますが、どのクルマも過信したのかどうかわかりませんが、ハイスピードで突っ込んで行って、あまりのカーブのきつさに驚いていきなりブレーキを踏んでいました。これが事故の原因なのでしょうね。

ちなみに私は免許取り立ての頃、実家の長野で圧雪・凍結路面上での様々な体験を通じ、自分とクルマの限界を知りました。

投稿: ブラックM | 2007年2月18日 (日) 00時19分

kvsp pdmoew yjxs rvbk smov dziqmt qgbvm

投稿: ejbiht ubdxj | 2007年6月15日 (金) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【クルマ】ロードサービス | トップページ | 【音楽】対旋律 »